こんな印章店や通販専門店には要注意!機械彫りを完全否定!

トピックス

ネット通販で印鑑を購入すればコストをおさえられる

高品質の印鑑 いざというときないと困るのが印鑑…

READ MORE

印鑑通販のメリット!長期保証で彫り直し可能!

コスパが良い 印鑑登録ができる印鑑は長い期間使…

READ MORE

こんな印章店や通販専門店には要注意!機械彫りを完全否定!

偽造防止効果もある 今や印鑑に対するニーズも変…

READ MORE

手彫りや機械彫りも印鑑のネット通販で購入が可能

信頼できる印鑑業者 世界に1つだけの実印や認印…

READ MORE

偽造防止効果もある

今や印鑑に対するニーズも変化しており、安くそして短期間で手に入れられることが求められています。これまでは印鑑というと一生に一度もしくは数回の製作依頼となり、完全受注で注文するのが一般的でした。しかし、今では印鑑も必要な時に購入するといった方は少なくはありません。印鑑を購入する際、安さやスピードオリジナル性を求めるならネット通販で購入するという方法があります。ですが、印章店の中にはネット通販を否定する、機械彫りは完全否定というケースもあります。
先ず、ネット通販で購入すること自体は悪いことではありません。印鑑素材の選択肢の多さ、選べる書体の多さ、品質管理の高さというメリットもあります。しかし、短期間での製作を実現するため、機械彫りと手仕上げを組み合わせています。手仕上げにより印鑑尾偽造防止効果があり、実際のところ機械彫りでも100%同じ印鑑が出来上がるというものではありません。
ですが、印鑑を注文する際、印章店や通販専門店では機械彫りを否定し、完全手彫りそして仕上げ加工を提案する悪質な店舗もあり、高額な費用を請求するケースがあります。機械彫りは粗悪、品質が低いとネット通販が否定されてしまうこともあります。ですが、印鑑をネット通販で購入する際、機械彫りと手仕上げであれば、高い品質で偽造防止効果も得られると知っておくことで注意することが可能です。

ネット通販の印鑑でも悪用されない

インターネットで検索すると印鑑をネット通販で販売する専門店が数多くあります。そして、ネット通販で購入するメリットとデメリットを紹介するサイトもあります。その中で、『印鑑をネット通販で購入するのは危険』という内容を見掛けることになります。これを見てしまうとネット通販で購入することを躊躇してしまいますが、本当に危険かどうかは実印や銀行印の登録について知ることで判断することが可能です。
そもそも、実印は市町村に登録申請を行い、印鑑登録証明を受けて初めて効力を発揮します。登録されない状態であれば、効力も無く危険性があると言えなくなっています。そして、銀行への届出印は身分証明書類を銀行口座を開設する際に同時提出するものとなり、第三者が悪用するということは難しくなっています。
例外として、身分証明も紛失や盗難にあってしまった場合にはリスクがあるものの、印鑑をネット通販で購入すること自体は効力を持たなければ危険性が無いことになっています。
実印や銀行印として使う際の手続きを理解することで、ネット通販で購入すること自体は危険ではないということが判断できてしまいます。安易にインターネット上の情報だけで危険性を判断するのではなく、印鑑の特徴や登録方法を理解することが最も重要なポイントです。

Copyright(C)2018 自宅で選べる!ネット通販なら印鑑の注文からお届けまでスムーズ All Rights Reserved.